真空管ラジオの店
レトロマン

TEL 046-291-1474
本文へジャンプ
イメージ
まだまだ残暑が厳しいですね
アメリカのピッツバーグで世界で始めてのラジオ放送が行われたのが1920年で、遅れること5年の1925年に日本でもNHKの放送が始まりました。
ラジオの歴史はたかだか90年しかありませんが、その間、アメリカやイギリスを中心にたくさんの美しいデザインのラジオが生み出されました。アンティークと呼ぶにはまだ新しすぎるかもしれませんが、特に真空管ラジオ時代はラジオの全盛時代といってよいでしょう。
その当時、アメリカのルーズベルトやイギリスのチャーチル、そしてドイツのヒットラーの声が実際に流れたかもしれないアンティークラジオをお楽しみください。
 
イメージ
 お問い合わせ
ご注文、お問い合わせはこちらから

古物商許可

  当店は、主にイギリスとアメリカから輸入したアンティークラジオ(真空管ラジオ)をメインに販売しています。  日本にとっては大変悔しいのですが、戦前、戦中は外国、特にアメリカイギリスの黄金時代で、さまざまなデザインの真空管ラジオが生産されました。 真空管ラジオは、まだアンティークというよりは、 ”レトロ”あるいは”ビンテージ”と表現したほうが良いかもしれません。大きなものから小さなものまで、見るだけでも楽しくなるものばかりです。どうぞ、ゆっくりとご覧ください。
 また78回転のSPレコードを再生するための蓄音機も入荷しています。あのなんともいえない音に心が休まり  ます。真空管オーディオ装置も多くはありませんが取り扱っています。
 総てがハイスピードで回っている現代において、時には、まだゆったりと動いていた頃に戻ってみるのも大事な ことかもしれません。
どうぞなつかしい真空管ラジオを友にお過ごしください。                                Copyright (C) 2011 Retoroman. All Rights Reserved.

神奈川県公安委員会
第452740012407号

熱中症に注意しましょう

通信販売法の表記

プライバシポリシー

最終更新日:2017/8/21